奈良のデザイン事務所、しろくまデザインです。

一般社団法人ニホンザル管理協会 ロゴ

一般社団法人ロゴ

一般社団法人「ニホンザル管理協会」様のロゴマークをデザインさせていただきました。

野生動物による被害を防止し、
行政・地域と共に野生動物(ニホンザル)との共存を目指す一般社団法人様です。

打ち合わせにお伺いした際に、お話させていただいた中で、
・公営性が高い業務。
・サルを憎むべき立場ではなく、調和を目指す中立的な立場。
・一目でサルだと分かるマーク
というイメージやキーワードをお聞きしました。

海外の方が見てもサルだと分かる図案が望ましい とのご要望があったのですが、
「海外のサルはしっぽが長く、ニホンザルはしっぽが短いという特徴の違いがある。
しかし、多くのサルに共通する特徴として、口が前に出ており、耳は顔の横にある。」
という事を教えて頂きました。
そのため、サルの全体のシルエットではなく横顔をマークとしてデザインさせて頂きました。

数パターンの図案とカラーをご提案させていただいた後、こちらのロゴマークを採用いただきました。

野生動物と地域の共存・より良い環境づくりの為
未来に向けてご活躍されることを願っております。

野生動物の保護・管理のプロフェッショナルの方々によって設立された社団法人です。
野生動物による被害や問題がありましたら、是非ご相談されてみてはいかがでしょうか。
ニホンザル管理協会様ホームページ


デザイン依頼をご検討中の方へ

しろくまデザインでは、各種デザインのご依頼を承っております。
お問い合わせはこちらです。