奈良のデザイン事務所|しろくまデザイン

奈良市 レストランニュー大国様|テイクアウトメニュー・タペストリー

ニュー大国様テイクアウトメニューデザイン

レストランタペストリー

奈良市法蓮佐保山にある「レストランニュー大国」様の
テイクアウトメニュー(テイクアウトチラシ)とタペストリーを制作させていただきました。

ホームページからお問い合わせを頂き、打ち合わせに伺ったところ
現在は二代目ご夫婦が引き継いでおられますが、お店は1967年からここで営業されているとの事でした。
昭和のドライブインや喫茶店の雰囲気がそのまま残っており、
目まぐるしく変化してゆく時代の中で、この昭和レトロ感を残しているのは強みだと思いました。

打ち合わせの中で、お二人が「Always三丁目の夕日」に出てくる喫茶店の感じが好きとお聞きし、
私も後日映画を見てからデザインに取り掛かりました。

昭和のあのころの、ご近所や親戚と繋がっていた温かみのあるあの感じ。

■テイクアウトメニューには、「『おやおやおやさい』という絵本のようなキャラクターを載せて欲しい」というリクエストも頂いていたので、
トンカツ・唐揚げ・エビフライなどのキャラクターも登場させました。
レトロ感+かわいさもあって、とても温かみのあるテイクアウトメニューができました。

■タペストリーについては、
「店内メニューの写真を載せたい・店内の様子が伝わるようなタペストリーにしたい」というご要望を頂き、
ニュー大黒様の人気メニュー、Bランチの写真を一品大きく使い、
店内にあるステンドグラスをモチーフにランプのイラストを添えました。

お店は交通量の多い幹線道路、奈良加茂線(44号線)に面しているので
車道から見て、一目でレストランだと分かるデザインを心掛けました。

お腹の空いたドライバーの皆さんに、まずは気になっていただき、
次回通った際にはお立ち寄り頂ければ。という作戦です。

ニュー大国様の「Bランチ」のハンバーグはもちろん手作り、絶品です。
エビフライはサクサク・1尾づつ丁寧に開いて背わたを取っておられます。

1967年開業のお店は、味も雰囲気も当時のまま‟あの頃”を残しています。

創業以来続くこだわりの味
あの頃は、いまもここにあります。



Photographer:茶本晁生


デザイン依頼をご検討中のみなさまへ

しろくまデザインでは、各種デザインのご依頼を承っております。
ご連絡、お問い合わせはこちらから。