奈良・大阪 修験道 阪堺役講京橋南組様 | 身近なデザイン事務所 しろくまデザイン

デザイン事務所|しろくまデザイン

奈良・大阪 修験道 阪堺役講京橋南組様


阪堺役講 京橋南組様のホームページ制作にあたり、
デザインとコーディング(プログラミング)を担当させていただきました。

※奈良県吉野郡天川村に位置する大峯山にて修験(修行)を行う、行者さんの「講」。
「講」とは行者さんの組織・団体の事で、概要をホームページ本文より抜粋させていただきます。

【阪堺役講 京橋南組とは】

修験道の根本道場である大峯山寺には、これを護り維持する「護寺院」と呼ばれる五つの寺院があり、
吉野の「桜本坊」「東南院」「喜蔵院」「竹林院」そして洞川の「龍泉寺」がこれに当たる。

また、この護寺院のもと大和川を隔てた大阪と堺に講社を成す「阪堺役講(阪堺八講)」と呼ばれる組織があり、大阪四洲(よしま)・堺四洲と称される合わせて八つの講社が存在する。

大阪四洲としては「岩組総講」「三郷組総講」「光明組総講」「京橋組総講」
堺四洲としては「鳥毛組総講」「井筒組総講」「五流組総講」「両郷組総講」の八講社があり、
京橋南組は「京橋組総講」を組織する傘下の講社の一つである。

■ホームページ:阪堺役講 京橋南組様

デザインについて

修験道・大峯山の荘厳な雰囲気を残しつつ、
講員や後継者をあつめる役割がある為、分かりやすさも重視しました。

Agency:株式会社リバース
Photograper:バンリ


デザイン依頼をお考えの方へ

しろくまデザインでは、ロゴ・ホームページ・印刷物等のデザインを承っております。
ご相談・お問い合わせはこちらから。