奈良のデザイン事務所|しろくまデザイン

しろくま農園始めてみました(生駒市の遊休農地活用事業)

みなさんこんにちは。
奈良県生駒市のデザイン事務所「しろくまデザイン」です。
今日は、生駒市での暮らしのことを書いてみようと思います。

奈良県生駒市では、「遊休農地活用事業」という
“耕作しない遊休農地または遊休農地になる恐れのある農地を市が登録し、
当該農地と耕作を希望される方(非農家)とを仲介し、無償で農地を貸し出す事業” 
を行っています。

私たちは2020年の春からこの「遊休農地活用事業」を活用させていただき、小さな畑を始めました!
※と言っても農家さんになったわけではございません。

生駒市役所の農林課窓口で申請して、許可が下りれば農地を最大5年間無償で借りる事ができます。
場所は主に西畑地区など棚田の風景が美しい所にあります。

お借りするにあたっての注意点は、
■農地の維持管理という役目も担う事になるので、草刈りなどの農地維持を定期的に行う必要があります。
(草刈りをしないとすぐに畑が山に還ってしまうので、棚田の景観維持のためにも。)
■水道などは整備されていないので水の確保は、雨水を溜めておいたり、近くの小川から汲んでくる必要があります。
■できた農作物を売る事はNGなので、家庭菜園として楽しむ形となります。

私たちは農業経験が無い事から、面積は小さめで小川の横の畑を割り当てていただきました。

これまでに育てた野菜は、
・さつまいも ・枝豆 ・にんにく ・チンゲン菜 ・つるむらさき ・唐辛子 ・レモングラス ・紫蘇 ・春菊 ・タアサイ ・ゴーヤ などです。

実際初めてみると、土づくり・イノブタ対策のフェンス設置・草刈り・虫との闘い!など、
やることがたくさんあったり、大事に育ててもうまく育たなかったり。
それでも自分たちで作った野菜の成長を見たり収穫するのはとても嬉しいですね。
そして、棚田の景観維持に少しでも役に立っていればと思います。

まだまだ日々試行錯誤ですが、「しろくま農園」を楽しんでいます!
生駒周辺にお住まいや移住をお考えの方で、畑をすることに興味のある方は「遊休農地活用事業」をぜひチェックしてみてくださいね。

■生駒市ホームページ遊休農地の利用者募集
■こちらは有償ですが、市内に3カ所ある市民農園を借りる事もできますよ!


デザイン依頼をご検討中のみなさまへ

しろくまデザインでは、各種デザインのご依頼を承っております。
ご連絡、お問い合わせはこちらから。

他の記事も読んでみませんか